総合

スポンサーリンク
総合

成功も失敗もあるそれが犬生。ソファに乗りたかったコーギーの見せたドラマチックな表情

image credit:Instagram  大きめなお尻、短い脚、旺盛な好奇心、ここまで書くと犬種に詳しい方ならどんな犬かわかっちゃうだろう。そう。アイドル、コーギーであ~る。コーギーの魅力はしかしそれだけではない。その豊かすぎる表情に...
総合

背筋が凍る人続出、ネット上で共有されている本当に怖い話(前編)

geralt/pixabay  怖い話は夏の風物詩である。暑い日に体を芯から冷やしてくれるからだ。だがそれは日本での話で、海外では一年中恐怖体験や怖い話が語られている。  真実なものもあれば作り話も存在するが、読み進んで行くうちに背筋がゾ...
総合

こいつ、動くぞ!驚くほど精巧なダンボールで作られたスチームパンク彫刻

image credit:instagram  SFのロマン漂うスチームパンクなアートといえば、金属製のレトロメカメカしい機械構造が主流だが、それを身近な素材で表現した海外のアートが話題になっている。    こちらの作品はなんとダンボールで...
スポンサーリンク
総合

一方南アフリカでは…強盗がお金を奪い取っている最中、そのお金をこっそり盗み取る人物が現れる

 強盗ですら油断ならないとか、世はまさに世紀末的光景なのかもしれない。南アフリカ、ハウテン州にあるスーパー内の監視カメラ映像には劇的な瞬間がとらえられていた。  武装した男性がレジにいる店員に銃を向けレジのお金を奪い取ろうとしているまさ...
総合

貧しい地域の人々が抱える借金を完済し、現金入りの封筒を置くトルコのロビン・フッド。それが誰なのかは誰も知らない。

PublicDomainPictures/pixabay  貴族から巻き上げられたお金を奪い返し、貧しい人々に分け与えることで民衆に親しまれたとされる、中世イングランドの伝説上のヒーロー「ロビン・フッド」の物語を耳にしたことがある人もいるだ...
総合

イギリスのスーパーで不買運動が勃発、その理由は猫!?

 つい先日、本屋やレストランに常駐を許された看板猫の心温まるニュースを伝えたばかりだが、世の中にはやはりシビアな判断を下す店もある。  イギリスのノーフォーク州にあるスーパーで、1年半ほど店に出入りしていた近所の飼い猫が、突然「出禁」を...
総合

オレ、ロボット、ニクム。人は例え相手がロボットでも侮辱されると腹が立つし傷つくことが判明(米研究)

Image by VTT Studio/iStock  誰だって人からののしられたり、侮辱されれば腹が立つだろう。直接言われようが、人づてに聞こうが、SNSやメール、メッセージなどの文字であってもそれは変わらない。だが相手がロボットだとどう...
総合

なぜ落ちない?キャットタワーで絶妙のバランスで眠る猫

 猫は柔軟な体が魅力だが、ここまで柔軟なのか?というかバランス感覚がすごすぎないか?これもすべて計算された姿勢とでもいうのだろうか?  キャットタワーの突き出た部分に頭だけ乗っけた状態で下半身はだらーんと垂らしながら眠っている猫の個体が...
総合

2か月も咳が止まらなかった男性、その原因は喉に生きたヒル!(中国)※ヒル出演中

image credit: youtube  好む好まないにかかわらず、人間は小さな生命体と自分の体を共有している。顔ダニだってそうだし、腸内細菌だってそうだ。だがやっかいなのは、そこにいるべきではない生き物が体に入り込んできた場合だ。 ...
総合

カラス先輩もタジタジ、おしゃべりカササギのわんぱくぶりを見てみよう

 先日マランダーで「マイダーリン」と鳴くカラスの動画をとおし、カラス先輩の賢さを再確認したわけだけども。  そのカラス先輩をも手玉に取ってしまう、強キャラ鳥類の映像をYouTubeで発見したよ。3匹のカラスと一緒に暮らす、カササギのパイ...
総合

猫好き歓喜☆猫さんのいる素敵な宿・ホテルの数々

Source: トピック「猫」のまとめ更新情報
総合

「火星に生命が存在する証拠写真を見つけた」と主張する昆虫学者だがそれって実は…(アメリカ)

Ohio university/NASA  地球と火星が再び最接近を果たす2020年、NASAは探査機「マーズ2020」の打ち上げを予定している。2021年1月に到着すれば、ただちにそこに生命の痕跡がないか捜索が開始される。火星ファンが首を...
総合

その手があったか!マッチングするのは自分だけ、俺専用出会い系アプリを開発した男性(アメリカ)

 出会いを求める人がいる限り、出会い系アプリは永遠に不滅ですっ!だって市場経済における需要と供給の関係が働いているんですもの。  だからといって、大きな期待に胸を膨らませてはじめても、だいたいはがっかりするオチが待っていたりなんかする。...
総合

ロボット警察犬が誕生の予感。アメリカの警察が犬型ロボット「スポット」の採用を検討中(マサチューセッツ州)

 ロボコップならぬロボコップドッグが誕生しそうな動きがある。  数ヶ月前、犬のような4足歩行ロボット「スポット」の一般向けリースがはじまったことはお伝えした通りだが、どうやら警察がひそかに関心を示していたことが明らかになった。  アメ...
総合

独自の伝統を持つチベットの仏教音楽の歴史とその美しい楽譜

image credit:@NotationIsGreat / twitter  信仰というものは、それが根差している場所の文化の傾向や色合いを映し出すものだ。7世紀、仏教が伝来したチベットでも確かにそうだった。  もともとここにあった土...
総合

育児放棄された赤ちゃんキリンのお世話役をかってでたのはサイを密猟から守る犬だった(南アフリカ)

image credit:facebook  今月半ば、南アフリカのリンポポ州にあるサイの孤児院に珍しい動物の赤ちゃんが運び込まれた。その動物とはなんとキリン。  ジャズと名付けられたこのキリンは、母親に育児放棄されたのかアフリカの荒野の...
総合

ひらめいた…美しいものを見た直後にそうでないものを見ると、それすらも美しく見えるバイアスがあることが判明

Free-Photos from Pixabay  もし美人やイケメンの友人がいるのなら、まずはその友人を先に見てもらってから自分を見てもらおう。そうすることで、控えめに言っても美しくない自分ですらなぜか美しく見えるという。  これは先...
総合

ロシア産猫とアメリカ産犬、もふともふが癒しの競演で世界が平和に思えてくる動画

 猫の種はサイベリアン、ロシアの東部に起源をもつ。一方で犬の種はインディアン・ハスキーでアメリカ、カルフォルニア州テイラー原産である。  ロシアの猫とアメリカの犬がソファの上で仲良く寄り添っている。その毛色はとても良く似ており、溶け合っ...
総合

地球に衝突した隕石の中から糖が発見される。生命誕生の素材は宇宙からもたらされた可能性強まる(NASA)

 地球に衝突した数十億年前の隕石の中から糖が発見された。発見したのは、NASAや東北大学をはじめとする研究グループだ。  この発見は、地球に生命が誕生するための素材は隕石がもたらしたという説を裏付ける証拠になるという。 続きを読む ...
総合

「や、やられた……グフッ!」インコの見事な死んだふりに飼い主さん大喜び

 いろんな芸を覚えて披露してくれているペットたちの話題は後を絶たないし、定期的に「○○チャレンジ」が流行ったりというのも、ある種ネット界の風物詩と言ってもいいだろう。  芸の中でも人気があるのが、指で作ったピストルで「バーン!」ってやら...
総合

インカの目覚めより先に?湖底で発見された遺物により明らかとなった謎めいた南米の文化(ティナワク)

Teddy Seguin  数百年前、南米の西海岸はインカ帝国が統治していた。インカはコロンブスがやってくる前に存在した、アメリカでもっとも高度な謎めいた社会だと考えられている。だが、今回はインカ帝国の話ではない。  インカよりもさらに遥...
総合

クリスマスシーズン特集?オーストラリアのイケメン消防士による「猫のラッピング方法」

image credit: youtube  毎年、世界中の屈強筋肉好きの心を鎮火するどころか燃え上がらせまくっているオーストラリア消防士たちのカレンダー。  愛くるキュートな動物たちとガチムチイケメン消防士のコラボを楽しめるシリーズとな...
総合

これは事件です!会社をクビになり絶望したサラリーマンが食材以外で料理を作り出した

 ある日帰宅すると、会社からFAXが送られてきてクビの宣言されたサラリーマンはとても絶望した。絶望しすぎて様々なところに不具合が生じたようだ。  彼は突然サラリーマンスーツをピリピリと引き裂いた。それをザルと寿司桶に敷き詰める。黒いスー...
総合

かわいすぎて怒れない!!Twitterで見つけた『邪魔する猫』まとめ【2019】

Source: トピック「猫」のまとめ更新情報
総合

授業中、色覚障碍の少年に校長が手渡した特別なメガネ。多彩色の世界を初めて見た少年は感極まり涙を流す

image credit:Ben Jones/Twitter  世界で3億人が抱えると言われている「色覚障碍(色覚多様性)」は、色に対する感覚が正常とは異なり、様々なタイプがあるとされている。  アメリカのミネソタ州にある小学校に通う少年...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました