総合

スポンサーリンク
総合

道路にいた迷い犬がドライバーたちの連携プレイで飼い主の手に戻るまで(やさしい世界)

 アメリカ、バージニア州に住むジョスマール・カスティージョさんは、ある日車を走らせていた所、道路脇で、リードだけを手に持つ男性に遭遇した。  リードは犬を散歩させるときに使うものである。なぜそこに犬がいなかったのだろう?カスティージョさ...
総合

脳に知識をダイレクトにアップロードする方法が判明(米研究)

4X-image/iStock  突然、新しいスキルが必要になった。それはプレゼンのスキルかもしれないし、もっと差し迫った戦闘スキルや爆弾解体スキルかもしれない。  普通ならそうしたスキルは一朝一夕で身につくものではない。だが、大丈夫だ...
総合

戦禍のシリアから~空爆再開!爆撃の中の猫たち避難を余儀なくされる

image credit:Facebook  戦禍のシリアで野良猫をはじめとする動物たちの保護活動に献身的に取り組んでいる、ムハンマドさんの「猫の家」。だが今月に入って内戦の状況が激化し、ムハンマドさんたちはやむなく施設を閉鎖して避難するこ...
総合

大丈夫、助けてくれる人はいる。集団の無責任「傍観者効果」は実際の状況では起きにくいことが判明(国際研究)

GCShutter/iStock  「傍観者効果」という社会心理学用語がある。これは、ある事件が起きたとき、自分以外に傍観者がいる場合には誰も率先して行動を起こさないという集団心理の一種だ。  例えば、道端で誰かが倒れていた場合、近くにい...
総合

航空会社が機内食を販売する地上レストランをオープン。目標は5年間で100店舗(マレーシア)

image credit:juwita_anne/Instagram  機内食というと、非日常であり気圧の関係もあってか、あまりおいしいイメージがないというのが一般的意見だが、マレーシアに拠点を置く格安航空会社「エアアジア(AirAsia)...
総合

未来のドローンは鳥型になるかも?鳩の翼を持ち機敏に空を飛び回れるハトボット(PigeonBot)

Lentink Lab/Stanford Univ.  地球に住む生物たちは、生き残るためその構造や機能を特化させてきた。人間がそこから着想を得て新しい科学技術を開発することを「バイオミメティクス」と言う。  そして今回、新世代の飛行マシ...
総合

なぜ迷彩柄?宇宙にジャングルあるの?新設されたアメリカ宇宙軍のユニフォームが物議をかもす

image credit:United States Space Force/Twitter  「宇宙は新たな戦闘領域となり得る。宇宙軍は、敵の米国への侵略を阻止する助けとなる」と主張するトランプ米大統領の指示により、2019年12月20日...
総合

牛の心を慰めてくれた親友のヤギが何者かに盗まれる。牛、再び落ち込むも警察の捜査で無事発見、感動の再会

image credit:facebook  犬と同等の愛とコミュニケーション能力を持つといわれるヤギの中には冒険中の犬の仲間になったり、ロバとすっかり仲良くなる個体もいるが、昨年12月半ばニュージーランドのある町で特別なヤギが盗まれる事件...
総合

【猛省アピール】人間か!ってなるペットのツイートが癒しの極み【甘えん坊】【汚職!?】

Source: トピック「猫」のまとめ更新情報
総合

研究者もびっくり!狼の子供も犬と同じように「取ってこい」遊びができる(スウェーデン研究)

Dee Carpenter Photography/iStock  犬は、ボールや木の棒などを投げるとそれを口にくわえて持ってくる。これは「取ってこい(もってこい)」遊びと呼ばれているが、なんと狼の子もできるのだそうだ。  生後8週の狼...
総合

おまえらは絶対に守る!車が近づいた瞬間、完全防御体勢に入った猫のにゃんぱらりん

 これは確実に守ってるっぽいように見えるな。母親と娘の後方からついてくる猫は2人の頼もしいボディーガードのようだ。  車が走る音が聞こえたその瞬間、咄嗟に完全防御体勢に入ったのだ。この動きは素人には無理なんだぜ。  まずは映像を見てい...
総合

「日本刀での決闘を元妻に申し込む!弁護士が代わりでも受けて立つ」裁判所に要求した男性(アメリカ)

image credit:keikoacademy/Instagram  裁判で自身の要求がなかなか受け入れられない時には、ストレスが増大し、その欲求不満を逆にあの手この手でぶつけて裁判所を困らせる人は世の中に存在するものだ。  アメリカ...
総合

鯉が泳いでいると思ったら!アライグマ、おまえらかーい!アライグマ、池で風流に泳ぐ

image credit:Reddit  ぽっちゃりボディとうっかりものの性格でマランダーでもファンが少なくない生き物といえば、アライグマ。  今回もアライグマが何かをしでかして、海外掲示板Redditで話題を呼んでいたようだ。   ...
総合

ネアンデルタール人は海に素潜りし、道具になる完璧な貝を探していた(米研究)

Spanishalex/iStock  約40万年前に出現し、2万数千年前に絶滅したとみられるネアンデルタール人だが、最近の研究によりその秘密が徐々に明らかになりつつある。これまで考えられているよりずっと高度なスキルを持っていたようだ。 ...
総合

犬だって寒かろう。靴と一体化して脚全体を覆う「犬用レギンス」が誕生していた(アメリカ)

image credit:Walkee paws  寒い季節、外出するときには防寒対策が欠かせないが、何枚重ね着をしようと寒いものは寒い!ということでついつい出不精になってしまったりもする。  それは何も人類に限ったことではなく、いつも我...
総合

地図上でイランの正しい位置を特定できたアメリカ人はわずか23%だった件が世論調査で明らかに

andibreit/pixabay  過去40年にわたり国交断絶を続けて来た中東イランとアメリカの対立が、現在より一層深刻化している。特に今年に入ってからは、米軍がイランのカセム・ソレイマニ将軍を空爆で殺害したことで、緊張感がより高まってい...
総合

タコとイカがお得意の擬態能力を駆使してかくれんぼを楽しむ

image credit: youtube  最近の研究により、その驚くべき知能とポテンシャルが次々と明らかになっている頭足類のタコとイカ。これまで、コウイカは眠るとき夢を見ることで知られている唯一の頭足類だったが、タコも夢を見ている可能性...
総合

世界珍百景。鳥2羽にリードを付けて散歩させる男性が目撃される(アメリカ)

image credit:johann/Twitter  人は、時に珍妙な光景に遭遇することがある。アメリカのカリフォルニア州の路上で鳥を散歩させている男性が目撃され、その姿がTwitterでシェアされるとたちまち拡散した。  どうやらこ...
総合

Twitter発。『リラックスしてるネコ達』がやけにほっこりする件

Source: トピック「猫」のまとめ更新情報
総合

SFで見たやつ来た!視界に情報を表示できる世界初のARコンタクトレンズが公開される(アメリカ)

Mojo Vision  小さなコンタクトレンズの中には、1インチ(2.54cm)あたり14Kの超小型LEDディスプレイ、ワイヤレス通信、イメージセンサー、モーションセンターといったハイテク装置をギュッと詰め込まれている。  網膜にディ...
総合

尻尾ふりふり、お腹丸出し。撫でて撫でてと甘えてくる人懐っこいキツネたち(アメリカ)

 キツネだって甘えたいのだ。猫と犬の両方のかわいさを兼ねそろえているところのあるキツネたちだが、人懐っこさも犬猫級だった。  雪の中、外で遊んでいたキツネたちだったが、保護施設のスタッフがくると大喜び。尻尾をフリフリしながら、撫でて撫で...
総合

新たな発見によりイースター島のモアイ像についての理解が大きく変わる

Lindrik/iStock  チリ領のイースター島(ラパ・ヌイ)には、人面を模した石造彫刻が海に面した高台に並んでいる。これらはモアイと呼ばれており、建造中に放置されたものも含めると約900体もある。  何百年もの間、島の風景を見つめ...
総合

効いてる効いてる!ウサギを起こすために野菜魔法陣を敷いてみた

 先日は大好きなニンジンの魔法陣に囲まれて、ハッピーな魔法にかかっていたピプキンくんだったが、今日飼い主さんがまたしても大好物の魔法陣を作ってくれたみたいなんだ。幸せそうなピプキンくんの様子を見ているだけで、満たされた気分になれちゃうよ!...
総合

超大質量ブラックホールが生み出した、謎めいた新種の天体

Elen11  多くの大型銀河と同じく、天の川は中央に鎮座する超大質量ブラックホールによって1つにまとまっている。そのブラックホール「いて座A*」が強力な重力で星々を内側に引っ張るおかげで、その周辺の密度は我々がいる辺境に比べて10億倍にも...
総合

冷戦時代のソ連の市民の日常をバービーとケンの人形で再現したロシアの写真家

image credit:lara_art_dolls/Instagram  マテル社のバービーはアメリカ製の人形で、時代を反映し、流行に応じてマイナーチェンジを繰り返しながら今にいたる。  バービーはまさにアメリカを象徴する人形なのだが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました