スポンサーリンク

白たぬき、痩せた白猫の頃 20210203

ねこ画像
今でこそダイエットが必要な白たぬきもしくは白珍獣・曉璘も保護当初は痩せてました。そして峠を越したら結構すぐに身体は丸くなり始めたんですけど、目の表情は寂しいままでした。保護2週間くらいの頃ですかね。まだまだ体重は3kg半ばくらい。色もだいぶ煤けたままで毎日拭き上げてウェットタオルが茶色くなってました。四護がずっと過ごしたあの隔離部屋に3ヶ月近くいたと思います。当然隔離なのでずっとここでひとり。甘えるときはあ甘えるんですけどやはり今見ると本当に表情が暗いまま。この時は左目が角膜炎で眼球にそこそこ大きなキズみたいなのがあって、放っておくと失明するみたいな事を言われてました。三種類の目薬を一日二回。それが完治するまで4ヶ月くらいかかりましたかね。改めて見ると今じゃ考えられないくらいのしょんぼり具合ですね。心の傷のほうが大きかったんだろうなと思います。でも隔離はしょうがない。オラたちマロリンズだべさ。過去はもう忘れてしまっただよ。まったく、白たぬきは…ブツブツ。最近はふかふかクッションか電気毛布の上で寝るのがお気に入りです。そして、当たらないパンチを繰り出しながらもいつもそばにいる麿白先生と曉璘。過去の画像などを見ると、やっぱり曉璘のふくふくな身体はある程度維持させたいなと思います。
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました