スポンサーリンク

検診(2021年2月前半) 20210203

ねこ画像
麿白先生の体調事態はいいのですが、首に小さなデキモノがあったので検診に行きました。今回は、麿白先生とチャー坊の腎不全コンビです。なにさ!この前行ったばっかりじゃないか!なんで連れて行かれなければならないのさ!麿白先生も意表を突かれてる様子。ウチュー船キャリーを出しただけでもう猫こたつ奥でこの顔。ウチュー船キャリーは立てこもられると出しづらいらしく、診察室ではキャリーが解体されてました。まったく、なんでぼくが…ブツブツ。デキモノは大きくはなっておらず、ただなんかやるにしてもまだちいさすぎるのでこちらも様子見という所で。そして今回はチャー坊の検診も。いま、うちで一番病院行ってるのがチャー坊でだいたい週一くらいです。1月はずっと好調を維持、1月半ばくらいからなぜか療法食を食べだして嘔吐もなくなり便通もよくて体重が400g増えて3.3kgまで戻ってきました。いまは週2回の馬刺しがご褒美です。そして病院だと無茶苦茶鳴くチャー坊。四護がいた頃に一緒に行って、チャー坊があまりにも鳴くのでキャリーの中で四護がブチ切れて診察室で暴れたなんて事がありました。四護もなんか色々と思い出したんですかね…。それ以降、チャー坊と四護は通院の日をずらすようにしてました。2020年夏前まではキャリーを出した状態でこうなってる事は考えられなくて、毎回結構ガチ目な鬼ごっこをしていました。今も逃げますけど、かつてほどのパ

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました