スポンサーリンク

子猫は可愛い…けど…不妊去勢手術してね!

メイン・クーン
いつもご訪問&応援ありがとうございます♪ 不妊去勢手術に行ってきましたー!寒かったね 4にゃんみんな良い子で麻酔もすんなり打たれて、醒めもスムーズ。 「ちっくんで、ねむねむでおきたらおなかつるつるなの」 ファミィは7ヶ月、体重は2.6kgS先生によると「発情子宮」だった、と。つまり発情中、妊娠可能ってことね。猫の発情って気づかない場合もあります。犬みたいに出血しないし、あの独特の声で鳴くとも限らない。月齢的には可能性があると思ってたけど、様子からは全くわかりませんでした。  通常、キンダーガーデンは離乳後すぐの子猫を預かります。で、1㎏になったら即不妊去勢手術。なので当然、発情前。オペからお届けまでが早い場合は里親さんにも手術痕を見てもらいます。こんなに小さな傷痕しかないんですよって。   ファミィでもこんなもんです。 S先生の手術はもう3年以上見てきましたが、傷口も小さくてキレイだし手術時間も短い。これまで術後のトラブルは一度もありません。 先日のアルカ&ナニカ姉妹とリベラもS先生。牝はお腹を切るから不安もあるかもしれませんが、安心してお任せできるし、信頼してます。 飼い猫にも不妊去勢手術をしてください。それで多頭飼育崩壊が防げます。崩壊はしたくてするわけじゃな

リンク元

メイン・クーン
スポンサーリンク
necoをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました