スポンサーリンク

似ている茶トラ 20201227

ねこ画像
間違えられがちな参瑚とチャー坊。毛色と目と口周りの白がかぶってます。こちらが腎不全になるはるか前の2017年末のチャー坊。衰弱から療養をしてて、体重は4kgちょっとくらいだったような。こちらが参瑚。今年で7歳です。似てるのは毛色もそうですけど、目が優しい事でしょうか。そしてこの目の優しさは、逆説的ですが純家猫には出せないものだと思います。そしてチャー坊のほうが年上だと思われます。今年で推定8〜9歳くらいですかね。推定5〜6歳まで野良で武闘派だったと考えると、それだけで凄い気もします。これはどっち?チャー坊です。身体まで写すとそのしぼみ方ですぐに分かるのですが。現在3kgで、参瑚の半分以下かつ翡文より軽くなってしまいました。隣り合う町界の端っこ同士が縄張りだった参瑚とチャー坊。血縁が近い可能性は高いとは思いますが、最も近くて異母兄弟、それか従兄弟か叔父甥くらいですかね。あのあたりは茶トラ一族が多かったのです。参瑚が3年で家猫に転職できたのは本当に幸運でした。何しろ、口の中が驚くほどきれいで口臭もほぼなく、状態としては奇跡に近いと思います。他の地域猫で家猫になった猫を仲介したことがありますが、やはり口の片側が歯肉炎になってました。その代わり、参瑚は膀胱炎になりやすかったりストルバイトができやすいのが野良生活の代償なのかなと。人間だってある程度生きてればどこかしら不調はありますからね。チ

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました