スポンサーリンク

キレたバターナイフ猫、追放される 20201117

ねこ画像
ちょうど2015年の昨日。我が家のジャンボ子猫にして、外時代は「キレたバターナイフ猫」の異名をとった参瑚の運命が変わった日でした。朝イチで猫の喧嘩の声!ダッシュで追うと、そこでは参瑚と四護が睨み合い威嚇しあってました。そのまま住宅地の間に逃げてしまい、どうなったかは解りませんが、ふと姿を現した参瑚のこの顔。瞳孔が開き耳が寝て動けない…おそらく参瑚は負けたのでしょう。そしてここでニャーニャーとこちらに向かって鳴いてると、背後からは天敵の老茶トラが…。参瑚はここでも敗れ、そのまま行方をくらまします。もう縄張りにはいられないと悟ったのか、少し離れた場所で再会をするのが2週間後。ここで、兄弟とも袂を分かちひとりで生きる事を選びます。たまに公園の裏手に戻ってくるんですが、老茶トラ黒キジに追われ入れない状況に。そして、参瑚を心配して近寄ろうとする栗白にも攻撃をしてしまいます。5年前の今頃は、そんな参瑚の猫生が激動の時期でした。そんな参瑚も現在はぬくぬくきなこもち。寝る前には布団の脇でつちのこになりウニャーと待ってます。参瑚が喋れたら、「あんな時もあったな、おれもとがってたね」なんていうんでしょうか。//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました