スポンサーリンク

次男坊猫の今昔 20201113

ねこ画像
我が家の次男坊猫・時雉。今年5歳ですが童顔のままです。去勢手術が早めだったのでその影響も大きいと思いますが、時雉の父猫と思われる猫の去勢はかなり歳をとった後でしたけど、割とスマートなままでした。オスは2歳くらいまでやらないとかなり骨格も顔も大きくなります。あとはやはり顔はかあちゃん猫に似たままですね。これが時雉生後だいたい半年くらい。猫時空の保護がだいたい6週くらいと思われるので逆算するとそんな感じです。この頃はまだ体重が3kg台だったはず。サトイモの面倒を見る少年時雉。縁の下の力持ち的存在でした。7ヶ月くらいでみようによっては今と変わらない感じすらします。時雉のイメージって4kgくらいの頃の印象が強いので、まさか6kg近くまで行くとは思いませんでした。現在はダイエットして5.4kgなので、もう少し落としてもいいかなと思ってます。おおちびよ、いつのまにかぼくより大きくなったんだい。生後半年ちょっとくらいで体格は麿白先生と並んでたと思います。麿白先生は小さい以上に骨格が華奢なんですよね。//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ
おねがいします

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました