スポンサーリンク

復活のキリムと、6つ子ちゃん。

メイン・クーン
いつもご訪問&応援ありがとうございます♪ ここ数日ずっと低空飛行だったキリム。 「げんきになったでち♪」 緊急性があるのかないのかビミョーなラインでなるべく傍に置きながら様子を見てました。全く食べないわけじゃない、なんとなくおとなしく体力が落ちている感じ、時間帯によってテンションが変わる。  昨夜、a/d缶を自ら食べたのでそれから2時間おきに少しずつ出してやり。それでもまだ、この表情。  顔色が悪い。 でも今朝、ついに「ごはん~!」と騒ぎ、出した分を完食。元気に駆け回ってたのでちょっと安心。 幼猫はこういうことがあるので、毎日の体調チェックは欠かせません。見落としたり楽観視したりしてしまってあっという間に悪化することもあるから。 1日中うんち拾ってるっていうのも体調管理の一環ね。ケージに入れるのも、フリーにしたときの反応を見るためだったり、ある程度の頭数でまとめておくことで排泄のチェックがしやすくなります。軟便あるけど誰?っていうの、10頭から探すのと4頭から探すのは違う。 ケージ管理って可哀想って言われることもあるけど、24時間子猫をフリーにしておくのって怖いもん。  さて。新入りの6つ子ちゃん。 「だせでっちー」「はらぺこでちー」「おばさん

リンク元

メイン・クーン
スポンサーリンク
necoをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました