スポンサーリンク

ラムの目の怪我

マンチカン
インスタを見ている方はもうご存じだと思いますが、ラムが目の怪我をしたんです。3週間ぐらい前に、ラムが自分で右目を引っ掻いてしまい、目薬を動物病院でもらって差していました。その後、目ヤニがひどくでちゃんと目を見れなかったのもあったんですが、気づいたら目の表面に茶色いシミのような物が出来ていました。一般の動物病院の先生に相談すると、動物の眼科専門医がいるとのことで、そちらで診てもらうことに。病院では、目の全体を診るために、瞳孔を開くお薬を点眼し、完全に開くまで待合室で待ちました。こうして瞳孔が開いた状態で見ると、やはり目の表面の傷が解ります。色々と検査をして、病名は角膜損傷、黒色壊死。名前を聞くと怖ろしい感じですが、平たく言うと目の表面のキズがかさぶたのようになっている。かさぶたを早い段階で剥がすとキズが残って、さらに角膜内部までダメージを与える可能性があるとのことで、これから数週間、3種類の点眼薬を2~3時間置きに一日6回、エリカラをずっと装着する。これはけっこう大変です。↓Youtube動画[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Znq5J1UKrkY&w=560&h=315]点眼も大変なんですが、本人的にはエリカラが大変そう。何しろ短足ですから、歩行も食事も引っかかってしまう。初日はどうしたもんかと悩みましたが、翌日になっ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました