スポンサーリンク

観察と思考を止めない。

メイン・クーン
いつもご訪問&応援ありがとうございます♪ ベガちゃんまん(ってうちでは呼んでますw)は週1回、6週間通院しました。検査1つにしても丁寧に説明していただき、疑問にも答えていただき。いっそ近所に引っ越したいw 私、今の家に引っ越すまで動物病院・獣医師に疑問を持ったことはなかったんですね、良いドクターに恵まれていたから。獣医師っていうのは、信頼できる存在だって疑いもしなかった。 でも・・そんなことないって思い知ったよねw 「それやばくない?」「命を預けるんだよ?」  「そういうえば僕、変なピンクのシロップ出されたことあった」「ばれっち、風邪治らなかった」 そんなこともありましたね 何が違うのか・・ そんなの簡単。現状に満足しない向上心とプライド、動物病院に対する愛情と優しさ、それらがあるかないか。獣医師って肩書の人達はそれらを全部持ち合わせていると思ってたけど、世の中そんな美しくなかった。飼い主(保護主)に対して厳しい先生もいる。でも、それは、愛情深さ故、熱心さ故であって、意地悪ではない。だったら、厳しくてもいいから正確な診断で丁寧な処置をしてくれる先生がいいです。私は(私も?)。 診てもらう側も考えることをやめてはいけない。恐らくそうあることじゃないけど、今回痛感したのは、血液検査って大

リンク元

メイン・クーン
スポンサーリンク
necoをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました