スポンサーリンク

検診(2020年9月前半) 20200902

ねこ画像
先月は比較的調子がよかったので検診も一回だけだった麿白先生。血色と食欲と嘔吐がその基準ですが、先月は一度しか嘔吐がありませんでした。便もいい状態です。なにさ!こうしてお花をつけたまま押し込むなんてひどいと思わないのかい!そう、一昨日くらいから麿白先生がやたら掻いてたのでそれも兼ねての検診です。それにしても、久しぶりになると実に落ち着かないね。健康状態そのものはキープで尿の状態も変わらず。尿比重は1.015と薄いままをキープではあるんですけども、末期腎不全特有の透明な尿ではありません。問題は肌の状態で、洗濯物を取り込んだりした時に虫が入ってきた可能性が。一昨日フロントライン、昨日であらかた洗濯と掃除。そして、その現象は居間のみ。痒み止めとステロイドはもらってきました。もともと肌が弱い、日光アレルギー臭いこともあり。ただ、時雉たちは無事という。昨日の夜から少し落ち着いてきてはいるので様子見で、また出る様ならステロイド内服。季節の変わり目の仕業なのか。春夏は、外に干さない方が良さそうですね…。//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ
おねがいしま

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました