スポンサーリンク

朝は四本足

マンチカン
「朝には四本足、 昼には二本足、 夜には三本足で歩くものは何か?」有名なスフィンクスの謎掛けである。このスフィンクスの謎掛けの歴史を調べた考古学者により、この謎掛けに挑戦した古代の謎掛け師の作品が発見された。「朝には四本足、 昼には三本足、 夜には六本足で歩くものは何か?」答えが発見されるまで、多くの考古学者が悩み抜いた末に、ノイローゼ、鬱病などの精神疾患の発病、果てはギリシャ時代の哲学者ピレータスのように、自ら命を絶つ者まで続出。※ うそつきのパラドックスを考え抜いたため、だそうだ。そういえば、スフィンクスの謎掛けは多くの命をスフィンクスの口の中へ導いたのだったな。多くの命を犠牲にしたこの謎掛けも、近年発見された古文書により解決をみた。以下、古文書の記述を再現したヒント画像を掲載する。● 朝には四本足おててもあんよもめっちゃ短いが、スフィンクスポーズ。※ 以前の記事からの再掲。やっと、これをスフィンクスネタにできました~● 昼には三本足右のあんよと左のあんよと、真ん中のあんよ?● 夜には六本足※ これも、以前の記事からの再掲。20歳になると四本足と二股しっぽ。● 時々二本足● 一日中ごろごろそう、答えは「ネコさん」※ このスフィンクスの謎掛け。エジプト神話ではなくて、ギリシャ神話だった。 すっかり思い違いをしてた。
Source: まんちかん はじめました

リンク元

マンチカン
スポンサーリンク
shah-sanをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました