スポンサーリンク

吸入器

ねこ画像

昨日片道200kmも離れたところから駆けつけてくれたのは5年前にマロンを
助けてくれた 馬女Aさん であった。
プリンに早速聴診器を当てるも顔が曇った。 彼女が思ってたより悪かったようだ。
人間の喘息等の呼吸器疾患では吸入器で薬剤を霧状にして治療するのは知っていた。
馬用の吸入器は帯広畜産大学でも持ってないのでプリンにステロイドを口から飲ませていた。
肺に直接薬が届けば楽になるのではないかと吸入器を購入しようか調べてたのだが 
なんとその馬用の吸入器を馬女Aさんが貸してあげると持ってきてくれたのだ。
早速吸入するプリンを心配そうに見つめるマロン。
一気にやると体に負担がかかるのではと一旦マスクを外すとマロンが心配そうに駆け寄る。妹がつらそうなのがわかるのか? 優しいお姉ちゃんやな。 (T_T)
これで少しでも呼吸が楽になると良いのだが・・・
馬女Aさんにくっついて息子も来たのだが その様子はオモロイので明日!

ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                       


Source: 馬とニャンコと男と女

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
umanyanをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました