スポンサーリンク

悲しい結果に・・・ (T_T)

メイン・クーン
助けられない命 2ヶ月間 ずっと 補液を続けながら 回復を待っていた輪湖の仔猫 Brunが 先週末 介護の成果無く わずか 4ヶ月で 逝ってしまいました 検査では 何も見つからず ただ 油分を消化出来ていない下痢が続き フードを 去勢・避妊した猫用に替え 下痢が止まったので 後は回復を待つだけだと思っていた矢先 突然先週末 何も食べなくなり 亡くなってしまいましたこれまで 離乳食が合わず 育てた仔猫は 経験していて こんなにあっけなく 突然亡くなってしまったのは 初めてその子の生命力の問題なのかも知れませんが とても可愛い 性格の良い仔猫だったので 本当に残念です 同じ症状のルンルンの仔猫 Fioreは 決して良い状態では有りませんが 下痢も止まり 今日も 頑張っています回復したルンルンと輪湖の仔猫達3匹は 先週末無事 2回目のワクチンと 健康診断を終了し健康問題は ございませんでした 1回目のワクチン時は 1kg前後だった体重もこれまでの遅れを取り戻すかの様に約3週間で 700~900g増加し 昨日 寝室から 雄部屋に移動させて 自由に走り回っています 仔猫の予約状況は サイドメニュー ”Fairy-Pawの仔猫達” を 仔猫の譲渡条件は ”予約・お問い合わせ” をご覧下さい<(_ _)>お問い合わせのメールアドレスfairypaw nifty.com を @ に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました