スポンサーリンク

生きてるって奇跡なんだ。~”ペルシャ猫ブリーダー崩壊ぱんだも…”

メイン・クーン
いつもご訪問&応援ありがとうございます。 IZさんが心配されていたぱんだが旅立ち。3胎13頭産まれたのペルシャ子猫たちは7頭になった。  障害があっても、人の手でサポートしてあげることで生きていける。生きててさえくれたら、してあげられることは必ずある。 子猫たちだけでなく、ママたちもミルクやお水をシリンジでもらってるんだってー生まれて初めてのお姫様生活だね!  授乳は大変。そんなのよくわかってる。でも、恐らくもう、誰も喪わずにこのままいけるのではないかと、何もしてない私が勝手にホッとしています。 亡くすのが一番辛いから。それは、わかるから。  それで改めて考えるわけです。 『生きてる』って、奇跡なんだって。    2018年春生まれっ子9胎33頭は次々と2歳の誕生日を迎えています。 「元気です」って、届くご報告のメール。嬉しいありがとうございます この子たちは、出生時に1頭死産の子がいましたが産声を上げた子は全員すくすく成長。FIPを含む先天性疾患も今のところ報告無し。  これって奇跡だったんだなって。  どうかどうか、みんな無事に育ってほしい。良い事しか待ってないよ! &n

リンク元

メイン・クーン
スポンサーリンク
necoをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました