スポンサーリンク

生肉を食べるか食べないか 20200327

ねこ画像
最近、我が家のご褒美になっている馬刺し。病院に行った日などにもっぱら振る舞われます。ただ、馬刺しを食べるのは麿白先生、参瑚、曉璘、野良出身の保護猫。時雉と翡文は食べません。それはやはり、子猫の頃から一度も生の肉を食べたことがないからなのではと思ってます。確かに時雉にはかつおやささみをあげたことはありますが、いずれも熱を通した状態。魚の刺身、たたき類ってあげたことがなかったかなと。ふたりとも食が細いということはないので、そういう習慣なんでしょうね。麿白先生にも生の肉はあげたことないんですけど、保護前に食べたことがあったのかも。曉璘も同様ですね。もっとも曉璘は、保護直後にはお腹にマンソン条虫もいたので、流離ってる時に飢えてカエルか蛇の死体を食べた可能性が高いです。野良出身の猫は馬刺しには迷うことなくまっしぐら。そして食べた後はみんなちょっと元気になります。人間は雑食ですけど、やはりしばらく肉を食べないで久しぶりにありついた時にはテンションめっちゃ上がりますからね。買ってきた馬刺しは自分は食べず、猫たちに全部あげてます。体重換算で言うと猫たちは自分より相当いいものを食べてますね。//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました