スポンサーリンク

4歳で絵の才能に目覚めたドイツの美少年、7歳にしてピカソの再来と言われるも、本人はサッカー選手になりたいらしい

総合
image credit:mikails_galerie/Instagram
 時に、偶然開花した才能によって将来とんでもない大物になるという人は稀に存在する。ドイツに住む7歳少年の場合は、幼少期に描いた絵から両親がその才能を見出した。
 現在、“プレスクール・ピカソ(子供のピカソ)”というニックネームで呼ばれている少年は、既にアート界ではその名を知らない人はいないほどで、彼の作品は高額な値段で取引されているという。
続きを読む

Source: カラパイア

リンク元

総合
スポンサーリンク
scarletmiddletones18をフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました