スポンサーリンク

じんの旅立ち

アメリカン・ショートヘア
めんこいめんこいじんお別れなんだって・・・じん、どうしちゃったにゃすか・・・じん起きないにゃすか・・・じんはこの場所好きだったよねおやつお友達と楽しく食べるのよ1月30日は一緒に寝て31日は一緒に過ごしてお昼寝して1月31日(火)18:00にお空に旅立ち寒い夜の旅立ちにさせてしまってごめんね・・・はっちゃんとトイと同じ火葬車を依頼(とても親切でお骨上げ出来ます)後から知ったけど、トイと同じ担当の方でした5~6歳の猫さんの骨は一番骨密度が高い時期でじんの骨は、状態からすると空洞が多くて13歳ぐらいの子かと思い年齢を伝えたら驚かれてた(お願いする際、年齢、病歴等は一切聞かれず、体重のみお伝えします)病気がある子は骨から病巣がわかる事もあるらしくじんは病巣らしいものはなかったとの事じんは健康優良児で半年に一度の健康診断で問題なかったトイが心筋症だった事もあって、心臓バイオマーカーも出していて問題なかった・・・なのに・・・どうして、なんで・・・じんとこんなに早いお別れがくるとは夢にも思ったことすらなく勝手に、いちばん長生きしてくれると思ってた何より、こんなに突然の事にじんが一番戸惑っていてあれ?あれっっ?ボクちんどうしちゃったでしゅか!!??ってじんが思っているのではないかという事が心配だったトイが迎えに来てくれるとは思っていたけどトイもじんもぼんやりしてる所というか天然っぽい所があったの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました