スポンサーリンク

一度通り過ぎてまた戻る!置き配されたAmazonの荷物を盗んでいった犯リスの姿が防犯カメラに(アメリカ)

総合

 アメリカでは、昔から、家主がいるいないにかかわらず、玄関先に荷物を置いていく「置き配」が通例となっている。
 置き配は合理的である反面、荷物を盗まれる危険性もあるわけだが、現在では監視カメラの普及により、盗んだ犯人はすぐにわかるようになっている。
 だがそれがいつも”犯人”の仕業であるとは限らない。カリフォルニア州サンペドロにある家では、Amazonで頼んだ荷物が玄関先に届けられていたのだが、それを盗んでいったのは人ではなくリスだったのだ。
続きを読む

Source: カラパイア

リンク元

総合
スポンサーリンク
parumo zaeegaをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました