スポンサーリンク

Twitterで話題 猫が番台をつとめる温泉【画像】

熊本には、猫が番台をつとめる温泉があるらしい――。 こちらは、ツイッターユーザーのKawai(@MD90H)さんが2019年11月17日と19日に投稿した写真。写っているのは、熊本県人吉市にある温泉施設「新温泉(しんおんせん)」の番台だ。中の座椅子では猫たちが気持ちよさそうに眠っている。左の写真では500円玉、右の写真には「おつり」とかかれた札と100円玉2枚が番台に置かれているのがわかるだろうか。Kawaiさんは、温泉巡りの旅の途中、「新温泉」に立ち寄った。番台には猫しかおらず、料金がわからなかったため、とりあえず500円玉を置いて入浴したという。他に客もおらず、「渋すぎる」温泉をしばし独り占めしたそうだ。 そして、温泉からあがるとKawaiさんが置いた500円のかわりに置かれていたのが「おつり」の札と200円だった。まるで、猫たちがおつりを用意してくれたような、ちょっと不思議な体験だ。ツイートを見た人たちも、「ニャン台がいる...」「絶対にニャン台たちが準備してますよね、このおつり。喋らなくて良いように『おつり』の札まであるし」「優しいお風呂屋妖怪のお店っぽい」と、どこかファンタジーっぽいエピソードにワクワクした様子。Jタウンネット編集部が20日、Kawaiさんに人間の番台さんには一度も会わなかったかと尋ねると、「出るまでお会いできなかったです...」とのこと。まさかとは思うが

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
busymamasをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました