スポンサーリンク

謎寝相2021年春 20210418

ねこ画像
昨年秋くらいから麿白先生のえげつない謎寝相がだいぶなりを潜めました。好調なときに出るので腎不全方面の影響、そしてエリザベスの影響が大きいのかなと感じてます。それでも、一応こんな感じの寝相は普通にしてくれます。リフォームしたりソファを替えたりしたという影響もあるかもしれません。こういう感じの埋もれる系もあいかわらずやってくれます。決して調子は悪くないかなと思いつつも、体重はだいたい3.6〜3.7kgと、以前より少し下がってきてます。筋肉が少ないほうが腎臓に掛かる負担は少ないので、身体がそういうふうになってるともいえそうですが。もっと症状が進んでいるチャー坊の痩せ方も、まず筋肉が落ちた感じです。ふむ、やはり伸びるのは悪くないね。謎寝相の中でもひねりはだいぶ少なくなったかなという印象です。華麗とともに関節は固くなる…とは聞いてましたが、まだまだ軟体な麿白先生。最近は2階にいる事も多いのですが、いれば時雉とは猫団子でだいたい下敷きになってたり。今は参瑚の体調のこともあり、試験的に麿白先生には敢えて2階の猫部屋ⅡかⅣにいさせる事も多いので、またちょっと広い場所で変わるものがあるかも知れません。なんだべマロさん、そげな珍プレー顔して。白たぬきよ、お前には言われたくないよ。あんちゃんも白たぬきも似てきたやい。気がつけばすっかり春。春から夏が麿白先生の苦手な季節なので、これまた注意深く観察です。/

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました