スポンサーリンク

白猫型珍獣、検診に行く 20210417

ねこ画像
参瑚の膵炎の事もあって、順次猫たちの色々検診に行きつつ超音波検査もしてもらうことにしました。久しぶりの病院だべ。ドキドキ。曉璘は病院が嫌いではないので非常に楽です。ただ、棄てられるんでねえか…という恐怖はどこかにあるみたいで、地蔵になってしまいます。目鼻以外の調子はまずまず。尿も採取できたので尿検査も。血液検査は昨年秋にやったので、今日は尿検査と超音波検査がメインです。左の腎盂が少し変形は見られるけど概ね問題なし。尿検査も濃い尿で健康そのものとのことでした。年齢とかを考えれば曉璘が一番引っかかりそうなもんなんですけど、不思議と尿検査で問題が出たことがありません。やはりこの辺も体質なのか。あるとすれば、曉璘のアレルギー等用にシニア猫用のサプリメントを飲ませているんですね。下部尿路向けとかそういう事はないんですけど、それがいい方向に出てるのかなと。数種類あるので、どれが効いたかがあんまりよくわからないんですけども。だいたい何か出る時雉と参瑚にも飲ませて、尿検査でどうなるか比較をしてみようと思います。今日は変なの塗られてお腹をまさぐられたべさ。悪くなかったべさ。検診好きとはいえ借りてきた白たぬきになる曉璘。病院ではぶるにゃとはいわず、オッドアイのかわいいシャオリンちゃんです。たぶん最年長と思われながらも我が家の元気ランキングでは上から2番めくらい。ボロボロの状態で保護してから一貫してこち

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました