スポンサーリンク

2階の主猫 20210403

ねこ画像
我が家の主猫は麿白先生、しかし二階の主猫は間違いなく釿汰です。サンドバッグにもよく登りますが足場にするだけ。てっぺんで座るみたいな事はしません。キャットタワーもありますが、いるのはラグのふかふかクッションか、この窓際。高いところにはおりません。チャー坊はもう釿汰に甘えるくらいになってしまってます。プライドを着飾る必要はない。チャー坊はそう思って釿汰に譲ったのか。そして釿汰はすぐに調子こくやつがいるからか、ボス然としています。甘えるときは背中を向けて相好を崩さず。でも、前足は揃えてお行儀よく。四護もそうでした。四護とどこかでこっそり引き継ぎとかしたんでしょうか。あの街に生きてボスを張った者だけにしか解らない何かがあったのではないか、と思ってます。
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ
おねがいしますm(_ _)m 
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || [])

Sourc

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました