スポンサーリンク

キララ帰って来た(尿毒症後は口内炎との戦いに)

スコティッシュフォールド
キララ1泊入院頑張りました!昨日迎えに行って来ました。家に帰った直後の様子。やっぱり嬉しそう。もうエリカラいらないそうです。その後は、相当疲れたのと口が痛いのもあるのかずっと不機嫌な顔で全く動かず。↑口の下も荒れてます。☆先生のお話です入院中、オシッコかなり順調に出てたそうです。ただ、尿毒症の後に必ずくる酷い口内炎。約1週間ほど治るまで時間がかかるそうですが、相当な痛みだそうで(今一番痛いピーク)その戦いが始まるそうです。お腹が空いてても食べれないくらいで。そしてどんな薬も腎臓に影響してくるので、何も薬は使えないので耐えるしか無いそうです。(たぶん治るまでずっと厳しい顔が続くでしょうと・・・涙)↑先生の言ってた通り。ずっと厳しい顔。夜も何度呼んでも全く来ず。動かない。今日も午前中から病院です。検査して数値が良ければ、自宅での皮下点滴の仕方を教えます。と悪ければ入院だそうです。(お願い!!数値良くなってますように)まだまだ苦難が続くけど、オシッコ出て助かった命って思ったら・・・頑張らないとだね。(説明聞くため私も行きます。)さて、キララが入院になった日の猫達の様子は、もうちょっと寂しがってよっ!って言いたくなるほどリラックスしてた。チョコ『ニャハハハ~食欲湧いてきたわー!』チョコ、一番警戒してたので一応食べるけど連日大人しくご飯要求もしなかったんです。入院した夜は元通り元気に騒ぎ出し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました