スポンサーリンク

猫の感覚過敏 20210313

ねこ画像
今日はすごい雨、そして雷でした。ただ、もう我が家の猫たちは外のゴロゴロにも全くビビらずのんびり。むしろ掃除機の音にビビってました。雷はまだ自然の音で遠いし大丈夫なんでしょうけど、掃除機は迫ってくる感じがするんでしょうか。そういう感覚が鋭過ぎると、光や音や匂いで気分が悪くなったり頭痛がしたり。自分も体調次第で明るすぎる所がダメだったりします。その過敏な感じというのは、てんかんに怯えていた翡文もそうだったのかなと。エアコンを取り付けて運転したときの四護。やはり猫にとっては異音です。馴れるか馴れないかは猫次第。四護が過ごしてた当時、梅雨の部屋の湿気がきつくないかなと想ってエアコンの他に除湿機を検討したんですが、コンプレッサー式もデシカント式も音が大きいのを気にしてしまってダメでした。人間にも感覚過敏があるんだから、猫にも同様にあるものだと思います。野良で感覚過敏だったら常に敵に襲われてるようなものだから、子猫から生き延びる事はほぼ不可能と思われます。そして飼い猫の問題行動とか極端な攻撃性って、その感覚過敏に起因するケースがそこそこ多いんじゃないかと感じます。隣の部屋の電化製品の音とか、テレビ等からのある特定の音とか、分かりづらい所に原因があるケースですね。曉璘も保護当初は、結構音に敏感でした。今では見る影も有りませんが。参瑚もうちにきて1年くらいは雷などでソファー下に隠れてた記憶がありま

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました