スポンサーリンク

戦闘力の低い元ボス猫 20210312

ねこ画像
我が家の二階のボスの片方・釿汰。現役時代は決して戦闘力が高いわけでは有りませんでした。何しろ、あの頃はやべー猫がゴロゴロいた群雄割拠時代。釿汰のホームの方は比較的平和だったようですが、道をまたぐと当アカウントのシリーズ・公園猫戦争の舞台。あそこにいた茶トラ3兄弟以外の猫たちが如何に強い猫たちだったかが解ります。筆頭は、この流れキジトラ。狩りのような奇襲を得意としてた流れキジトラも、釿汰には真正面から仕掛け、釿汰は完敗。公園から足が遠のきましたが、この後に流れキジトラが体調を崩して引退してからまた公園に来るようになりました。とはいえ、ホームの方も安泰だったわけでもなく。2016年くらいから突然現れた通称「おっさん」という猫とぶつかってはよく釿汰敗けてたようです。釿汰の負傷は自分がいた頃でも3回くらい確認してます。胸だったりしっぽだったりSiriだったり。やはり、釿汰負けが多かったか。なお、「おっさん」は捕獲機を見破り去勢には至らず。ただ、この「おっさん」も2018年頃に前住居付近を訪問した際にボロボロに憔悴してた所を見かけ、そのまま姿を消したようです。一方、釿汰はホームにしてた区画を変えてそこに根を下ろしていたようです。戦闘力でいうと小結クラス、ろくでなしBLUESでいうと勝嗣・米示クラスでしょうけど、やはり最後まで立っていた奴が強い。対人コミュ力と賢さを備えた、やはり稀有な猫なので

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
nekokamasuをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました