スポンサーリンク

さよなら千春

ねこ画像

今朝 いつものように鶏小屋の戸を開けたら千春が冷たくなってた。
4日前に 動画 をアップして冬を乗り越えたと書いたばっかりなのに・・・
思い起こせば千春達がやってきたのは7年前。
この時すでに卵は産まなかったのでかなりのお歳だったと思われる。
バンブルフット という病気にもなり ちこ太郎と足の裏を切開して膿を出して治療したり
鳥小屋の床にマットを敷いて再発予防もした。
一番おとなしくて臆病でごはんを喰い負けしてたので心配やった。
それがいちばん最後まで頑張って生きてくれた。
ピンピンコロリで理想的な最期だった と思いたい。
朝玄関を出ると右下の窓からこっそり顔を出してたのがもう見られなくなってしまった。以前のカレンダーに使った画像。↓ 左からマダム・チャコちゃん・カーリー・「社長」・千春。
皆で花見をした帰り。 楽しそうやった。皆に会えたかな? また楽しくやってな。
寂しくなるけど なんちゃっ邸の烏骨鶏&チャボ部門はこれでおしまい。
世話は大変やったけどいろいろな思い出を作ってくれた みんなありがとう。

これからは鳥は見るだけにするわ。

ブログランキングに参加してます。 好きな猫の顔をクリックして応援してや~。                       

Source: 馬とニャンコと男と女

リンク元

ねこ画像
スポンサーリンク
umanyanをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました