スポンサーリンク

今回の1枚 (234) 耳毛

マンチカン
ネコさんのおみみの毛。おみみの中まで、結構びっしり生えている。横から見ると、びっしり具合がよくわかる。これ、ゴミやほこりなどの異物がおみみの中に入るのを防ぐフィルターの役割なのだとか。ネコさんの内耳は中でL字に曲がってるので、曲がり角で詰まりやすい。なので、おみみフィルターはとても大事。ゆめゆめ切ってはならないそうな。(というか短くし過ぎるとよくない)折れ耳のりんでも、おみみを立てることはあるので、こんなに立派なフィルターが必要なんだろうなぁ。ネコさんによっては、おみみの先にもピンと立った毛が生えてる。こちらは飾り毛らしい。両方ひっくるめて 「耳毛」 なんて呼ばれてるようだが、英語圏では区別されているそうで、飾り毛の方は 「リンクスティップ(lynx tips)」フィルターの方は 「タフト(tuft)」。へ~。しかし 「tip」 に 「(煙草の)フィルター」 の意味があるとは。混乱しないか?
Source: まんちかん はじめました

リンク元

マンチカン
スポンサーリンク
shah-sanをフォローする
スポンサーリンク
猫好きさんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました